持参金制度後ろめたさを感じながら

2022年06月28日

2年ぶり

resize0569

しばらく企業や小さな勉強会での話が続きました。どれも2020年に予定されていたものです。中には5回セットで組まれていたものもあり、話が途中で終わったままのものもありました。何処まで話したのか、話す方も聞く方もお互いに覚えていないという、ネパールを地で行くような話に関係者の皆さんと大笑いしました。

それにしても、こうして2年以上の月日を経て実現できたのは、ひとえに関係者の皆さんのおかげ。言葉に尽くせない感謝の気持ちでいっぱいです。同時に子どもたちに大きな魅力があるからこそ、こうして待っていて貰えたのだと思うと、なんとか余すことなく子どもたちの魅力を伝えなくては、と気持ちを新たにします。



■朝日新聞webメディアSDGs Actionで「児童労働」について書いています。ぜひご覧ください。



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。




hsf at 00:00│
持参金制度後ろめたさを感じながら