インタビュー深いため息

2021年08月31日

2021年、夏


P1248151_PerfectlyClear_copy_640x480

8月最終日となりました。緊急事態宣言の発令を受け、7月下旬から8月に予定していた夏休み中のイベントや講演会のほとんどが延期または中止となりました。社会状況を考えば致し方ありません。

時間ができた分、たまっている雑務を仕上げようと怪気炎をあげたのですが、夏バテや天候不順を言い訳に途中で断念したり、延期を繰り返す始末。己の意志の弱さにため息がこぼれます。

それでも今年の夏は多くの良書との出会に恵まれました。知らない世界を知る度に実社会の奥深さを実感し、ひとり色めき立ちました。

明日から始まる9月はどんな月になるのか....。まずはパンデミックの収束を願うばかりです。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00│
インタビュー深いため息