「ときたま展/写真とコトバ「Ⓟ、と、Ⓦ、と」インドを抜いて

2021年06月07日

ムコール症

5re_copy_480x640

ネパールのコロナ第二波はロックダウンによって新規陽性者数は減少傾向にありますが、医療体制の崩壊や医療用品の不足など依然として厳しい状況が続いているようです。

そんな中、ネパールでムコール症による死者が出たと、気になるニュースがありました。周知の通り、インドの各州では新型コロナウィルスから回復した患者の間でムコール症(真菌症)への感染例が急増しています。コロナに感染すると回復した後もリスクを負うことになる訳ですが、インドの後追いをしているネパールですから、気が気ではありません...。



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00│
「ときたま展/写真とコトバ「Ⓟ、と、Ⓦ、と」インドを抜いて