感想文渡航はまだ先...

2021年03月31日

東京・銀座ロータアクトクラブの皆さんと

resize0191

東京・銀座ロータアクトクラブの皆さんとお会いして学校の現状について報告。さらに今後の活動についてじっくり話し合い、有意義な時間を過ごしました。

ご存知のとおりロータアクトクラブは地元のロータリークラブが認証し、18歳から30歳までの若者で構成される奉仕団体です。学生や社会人、さまざまな立場の若者が、身銭を切って毎年のように学校を訪問して子どもたちを励ましくれるのですから(しかも、短い休みを利用した弾丸訪問)、感謝以外に言葉が見つかりません。理想とする「お互いの顔が見え、心が通じる支援」の実現のためにもロータアクトクラブの皆さんは本当に大きな存在です。

そんな東京・銀座ロータアクトクラブの皆さんとのお付き合いも気がつけば13年生になります。毎年、メンバーの入れ替えもありますので、お互いの関わりを次世代に伝えていくためにも、一度これまでの活動をまとめてみようと考えています。ただ、それがいつになるやら...。有言実行、有言実行、有言実行!!


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00│
感想文渡航はまだ先...