異国の地感想文

2021年03月25日

情報技術が社会を変える

DSC_8091

ネパール郵便がグーグルのPlus codeを各家庭に割り当て、手紙や小包を戸口まで届けるサービスを開始するそうです。4月1日ではありませんから、冗談ではないのでしょう。

あの化石のようなネパールの郵便システムが情報技術によってどう生まれ変わるのか、興味津々です。これから郵便制度に限らず、さまざまな分野に残る制度上の欠陥が、情報技術の導入によって一気に改善される可能性がありますから、「時代は変わる」ということだと思います。

ただしplus codeを使ったネパール郵便の新システム、いつから始まるのかは誰にも分からないそうです。そこが一番大事だと思うのですが...。その前に国際郵便の再開を!


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00│
異国の地感想文