中学生の素晴らしい作文行動を起こす

2021年03月11日

嬉しい報せ

resize3486

昨日、嬉しい報せがありました。学校のことを知ったネパール人有志のグループが学校に寄付をしてくれたそうです。45000ルピーですから大きな金額です。

ともすれば外国からの支援が当たり前になったり、依存してしまうことが多い中、自国の現状に目を向け、良くしたいと思う人がいることは、とても嬉しいことです。

こうしてネパールの人たちから支援を受けるようになったのは数年前くらいからです。内戦の終結や社会の近代化ともに経済活動が活発になり、中産階級のボリュームが大きくなっている証かもしれません。もしかしたら社会を変える大きな力になるのではないでしょうか。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00│
中学生の素晴らしい作文行動を起こす