幸せなことネパールの恋愛結婚

2020年03月14日

焼いたから大丈夫

P1247779_PerfectlyClear_copy_640x480

報道によると、ネパール政府が外交、公用を除く全てのビザを来月30日まで無効化する措置を取ったそうです。WHOのパンデミック宣言を受けての措置ですが、インドが既に同様の措置をとっていましたので追随した形です。関連ニュース

インドやネパールではホーリー祭りでコロナウイルスを悪魔に見立てた人形を焼いたとか。世の中には人間の手に負えないことが沢山あります。そんなとき正しく恐れながら、大きいものに委ねるのも生きる知恵ではないでしょうか。

「焼いたから大丈夫!」そんな逞しい声が聞こえてきそうです。


【ニューデリー時事】ネパール政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、世界最高峰エベレスト(8848メートル)へのネパール側からの春季(4、5月)の入山許可を取り消したと発表した。事実上の登山禁止措置。AFP通信によると、中国も12日までに、自国側の入山許可を取り消した。
インド、外国人観光客の入国禁止へ 新型コロナ感染拡大防止
 地元紙カトマンズ・ポスト(電子版)によれば、政府当局者は「外交、公用を除く全てのビザについて、14日から4月30日まで効力を停止する」措置を取ったことも明らかにした。緊急の場合は、新型コロナウイルスに感染していないことを示す書類の提示を求めている。(2020/03/13-14:18)


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

CCI_000001















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。

お知らせ

「ヒマラヤに学校をつくる」が第65回青少年読書感想文全国コンクール(主催:全国図書館協議会・毎日新聞社 後援:内閣府・文部科学省 協賛:サントリーホールディングス)」の課題図書(高等学校部門)に選ばれました。



hsf at 00:00│
幸せなことネパールの恋愛結婚