スポンサーシップ立て直しの秘策最高の良薬!!

2019年11月22日

国立愛知教育大学付属高校で講演

resize0237

愛知教育大学付属高校で話をしました。今回はなんと著書を読んでくれた生徒さんからの問い合わせがきっかけとなり講演が実現しました。僕にとって初めてのことです。生徒さんの行動力はもちろん、その声に応える先生の姿勢も素晴らしいと思います。そんな訳でとても楽しみにしていた講演でした。

2コマ100分という長時間をいただき気合十分で挑んだ講演したが、実際には空回りを繰り返し、いつも以上に言い忘れが多く、〆の話まで忘れる始末。平常心がいかに大切か思い知らされました。著書を読んでいない人も多かったようなので、もっとスタンダードな話をすれば良かったと今更ですが反省します。

それにしても長時間のとりとめのない話を全くダレずに聴いてくれた生徒さんの聴く姿勢には頭が下がる思いです。今回も聴き上手な生徒さんに助けられたわけです。愛知教育大学付属高校の皆さん、本当にありがとございました。

学校の玄関を出ると、まっすぐ伸びる坂道の先に綺麗な夕陽が出ていました。真っ赤に染まりながら下校する生徒の後姿と長く伸びた影、止めどなく聞こえてくる賑やかな笑い声・・・。美しい青春の光景に心が洗われました。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから




講演・執筆依頼はこちらから




resize0341




ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。





header_2019_01







CCI_000001
ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ









株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。








お知らせ



「ヒマラヤに学校をつくる」が第65回青少年読書感想文全国コンクール(主催:全国図書館協議会・毎日新聞社 後援:内閣府・文部科学省 協賛:サントリーホールディングス)」の課題図書(高等学校部門)に選ばれました。





hsf at 00:00│
スポンサーシップ立て直しの秘策最高の良薬!!