モラロジー研究所・砥部事務所主催のイベントでスポンサーシップ立て直しの秘策

2019年11月19日

失敗と学びの繰り返し

resize0962

有り難いことに11月に入ってからほぼ毎日、どこかで喋っています。同時にほぼ毎日、大切なことを言い忘れています。時間の配分も失敗ばかりで、余談が過ぎたり、時間に追われて急に早口になったりです。まだ自分なりの型ができていない証です。それでも子どもたちの話を聞きたいと思ってくれる人が各地にいると思うだけで、気持ちは前を向きます。本当に感謝以外に言葉はありません。

昨日は子育て中の母親を対象とした小さなプログラムで話をしました。日々、子育てに奮闘する中で無意識の内に出て来る「早く○○しなさい」という台詞。その台詞とネパールの人々の何ごとも慌てない姿勢を比較するとなかなか面白く、めずらしく小気味良い話が出来ました。やはり国際関係の話は”違い”が一番面白いところです。

ただし昨日の小さな成功に甘んじていると、今日は大失敗をしますので昨日は昨日で〆て、今日は別の話をするつもりです。日々、失敗と学びの繰り返しです。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから



講演・執筆依頼はこちらから



resize0341



ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




header_2019_01





CCI_000001
ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ








株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。







お知らせ


「ヒマラヤに学校をつくる」が第65回青少年読書感想文全国コンクール(主催:全国図書館協議会・毎日新聞社 後援:内閣府・文部科学省 協賛:サントリーホールディングス)」の課題図書(高等学校部門)に選ばれました。





hsf at 00:00│
モラロジー研究所・砥部事務所主催のイベントでスポンサーシップ立て直しの秘策