修行が足りず「ヒマラヤ小学校名作展2019」、本日千秋楽です。

2019年09月06日

高校生の熱い思い

resize0926

ありがたいことに複数の団体や図書館、学校から講演依頼をいただきました。まず、なによりも知って貰うことが大切ですから、一つひとつの講演を精いっぱい務めるつもりです。

個人的にとても驚き、嬉しかったのは、数人の高校生が「学校の文化祭に来てほしい」と直訴してくれたことでした。「先生には後で話しますから、なにがなんでも」と言ってくれたのです。高校生の熱い思いは真っすぐ心に響きました。著書を通して現実を知り、「もっと知りたい」と行動を起こしてくれた高校生。彼らの思いを受け止め、なにがなんでも行って話がしたいです。叶うならこちらから先生に直訴したいくらいです。

聴きたいという声があれば、どこへでも行きます。これが、今の僕が学校のために出来る一番のサポートだと思っています。


本日も開店から閉店まで在廊します。もちろん、東家一太郎さんの浪曲会も参加します。ぜひ、お立ち寄りください。お待ちしています!!


ヒマラヤ小学校名作展2019開催のお知らせ



resize0895今年も東京・築地の「コミュニケーションギャラリーふげん社」に於いてヒマラヤ小学校名作展2019を開催いたします。会期は9月3日~7日まで。時間は12:00~19:00(9月7日のみ17:00まで)です。ぜひ子どもたちが描いた名作と美しい笑顔をお楽しみください。詳しくはこちらをご覧ください。




■ 築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会(ヒマラヤ小学校スペシャルバージョン)



9月6日(金)19:00~20:30 参加費:1500円



■ 吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校、壮途につく4」



9月7日(土)14:00~15:30 参加費:1500円



その他、会場ではヒマラヤ小学校の卒業生が作ったフェルトやふげん社謹製のヒマラヤ小学校ポストカードのチャリティ販売が予定されています。詳しくはこちらをご覧ください。



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから

resize0341



ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。





header_2019_01








CCI_000001
ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ






株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。






お知らせ





「ヒマラヤに学校をつくる」が第65回青少年読書感想文全国コンクール(主催:全国図書館協議会・毎日新聞社 後援:内閣府・文部科学省 協賛:サントリーホールディングス)」の課題図書(高等学校部門)に選ばれました。




hsf at 00:00│
修行が足りず「ヒマラヤ小学校名作展2019」、本日千秋楽です。