期待ばかりして・・・嬉しかった体験

2019年06月28日

少しは大人になった

resize0882

しばらく今後の活動に関する打ちあわせが続いていました。どの打ちあわせも言葉に花が咲いて思わず時を過ごしました。学校や活動に関心をもってくれる人がいるという事実が、どれだけありあがたく自分自身の励みとなっているか、とても筆舌には尽くせません。ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

打ちあわせをして改めて思うのは、これまでの自分がいかにネパール社会に助けられていたのか、ということです。現場を離れていることもあってか、何かにつけ及び腰になっている自分にちょっとした不安を覚えます。子どもたちがたくさんのチャンスを得られるよう、何でもやってみようというチャレンジ精神を持たねばと思う今日この頃です。そのことを支援者に話したら、「少しは大人になったのよ」と言われました。じゃん、じゃん。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




header_2019_01




CCI_000001
ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。




お知らせ





「ヒマラヤに学校をつくる」が第65回青少年読書感想文全国コンクール(主催:全国図書館協議会・毎日新聞社 後援:内閣府・文部科学省 協賛:サントリーホールディングス)」の課題図書(高等学校部門)に選ばれました。




hsf at 00:00│
期待ばかりして・・・嬉しかった体験