砥部町で講演しました弱い自分

2019年03月21日

時間の概念は

resize0844


「もうすぐ出来ますよ」

「もう直ぐっていつですか?」

「もうすぐです」

知人の依頼を受けネパールの業者に頼んだ製品が未完成のままです。予定では昨年の11月に出来上がるはずだったのですが・・・。担当者に尋ねても上の通り。日本での生活が長くなったこともあって、いつもこちらが根負けしてしまいます。

急速な勢いで近代化が進むネパール(カトマンズ)ですが、果たして近代化は彼らの時間の概念を変えてしまうのでしょうか・・・。それとも時間の概念そのままに近代化が進むのか・・・。見ものと言えば見ものですが、それよりなによりモノが完成することを願わずにはいられません。ふぅーーーー。



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから



講演依頼はこちらから



resize0341




ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。







resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。







hsf at 00:00│
砥部町で講演しました弱い自分