印パの対立「大丈夫」と言える自分

2019年03月06日

あの頃のぼくとわたし

resize0839

最近、ブログに掲載している写真の多くは2010年に撮ったものです。何の変哲もない所謂ボツ写真ですが、今となっては卒業生たちの在校時の様子を伝える―――僕にとって―――貴重な写真です。捨てずに残しておいて良かったとつくづく思います。

いつか卒業生たちに当時の写真を見せてみようと、折を見て写真を整理しています。あの頃の自分を見て彼らが何を感じ、そして何を思うのか・・・彼らと大笑いしながら写真を見るのが今からとても楽しみです。ちなみに自分の写真も見つけましたが、とても目を開いて見ることは出来ませんでした。永久非公開決定です。とほほ。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341



ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


hsf at 00:00│
印パの対立「大丈夫」と言える自分