今年の目標コツコツと

2019年01月03日

2018年最後の講演会

昨年は例年よりも講演の機会に恵まれ充実した時間となりました。精いっぱい生きている子どもたちの姿を伝えたいという思いで始めた講演ですが、いつしかライフワークにしたいと思うようになりました。特に小学校での講演活動は声が出なくるまで続けていきたいと本気で考えています。

昨年12月下旬に関西学院大学同窓会(三日月会)でヒマラヤ小学校について話をしました。2018年最後の講演でしたが、拙い話にも関わらず熱心に耳を傾けてくださり、講演後にはたくさんの質問が飛び出したり、温かい声を掛けて頂いたりと、とても充実した時間、学びの場となりました。こうして2018年の講演最終回を気持ちよく終えるとが出来、2019年に大きな弾みがついた感じです。

今年は三年の厄が明け、気持ちもすっきり。早速、今月は複数の団体や企業での講演を予定してます。中には二度目、三度目というものもあり、学校以外のテーマの要望も頂いていますので、なんとか踏ん張ります。まだまだ手探りではありますが、ライフワークと出来るように一歩ずつ型を作っていけたらと思います。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。


「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00│
今年の目標コツコツと