大国の狭間でたくましさ

2018年05月18日

新しい何かが

resize0569

「現地の人に任せきって学校は大丈夫ですか?」

今もよく訊かれる質問です。特にネパールで支援活動に携わったことがある人達から訊かれるのは、それぞれに苦い体験談を持っているからかもしれません。確かに任せるのは難しいことです。どんなに話し合い、綿密な計画を立てても道を大きく外れていくことが常ですから。

ぼくが現場を離れ任せる決心をしたのは、「心の片づけをしなさい」と支援者から言われたことがきっかけでした。もちろん、そこで決心できたのは病気という自分にとって大きな出来事が先にあったからですが、決心した瞬間、心がスーッと軽くなったことを覚えています。学校運営への執着やこだわりを手放したことで、それまで悩んでいたことがちっぽけなことに思えたのです。

薄氷の上を歩くことに変わりはありません。だったらあれこれ悩まずに任せてみる方が良いと今も思っています。そこから新しい何かがきっと生まれてくるはずです。ぼくはそう信じています。


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。

hsf at 00:00│
大国の狭間でたくましさ