アンケートの集約自由な空気の下で

2018年03月30日

目線を下げなくては!

resize0547

ヒマラヤ小学校が開校した時、入学した子ども達の中にバビンという障害(知的と機能障害)を持った男の子がいました。バビンを入学させることは賛成でしたが、はたして学校としてバビンのために何が出来るのか、専門知識も技術もないぼくは不安を感じていました。そこで入学を許可したヤッギャ校長の考えを尋ねてみると、「私たちに何が出来るのか私にも分かりません。でもバビンが家から出て、学校まで歩いてくれば体力がつきますから、それだけでも大きな意味があると考えています」という答えが返ってきました。

当時、障害を持つ子は前世のカルマによるものと言われ、社会からの偏見はもとより家族からも疎まれ、座牢獄に閉じ込められることが当たり前のように行われていました。ヤッギャ校長はバビンを外に出すことで体力をつけさせ、出来ることを一つずつ増やしていこうと考えていたのです。そこには家族や社会のバビンに対する考えを変えたいというヤッギャ校長の想いもあったのだと思います。

何が出来るのか、ということばかりに捉われていたぼくにとって、「体力をつける」というヤッギャ校長のシンプルな答えは、目から鱗が落ちる思いでした。普段の活動でも、何ができるのか、と考えすぎてしまい、結局、何もできずに終わってしまうことがあります。まずは目の前のことに目を向け、一つずつクリアして前に進めていく。この基本を忘れてはいけないと改めて強く思う今日このころです。少し目線を下げなくては!

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。



hsf at 00:00│
アンケートの集約自由な空気の下で