2017年06月28日

原点回帰その2

resize0290

学校が目指す、もうひとつの原点回帰は、学校を「子どもたち(在校生、卒業生)がいつでも帰って来られる場所」にすることです。

人は誰でも自分の味方がいると思えば、どんな困難にも耐えられるのではないでしょうか。「学校に行けば味方になってくれる先生や仲間がいる。自分はひとりではない」。そんな思いを子どもたちが持てる「母港」にならなければと思います。

外洋からの波も、山が吹き下ろす風も遮り、ただ「おかえり」と書かれた旗が掲げられている静かな港・・・そんな青写真を描いています。

hsf at 00:00│