2017年06月17日

ふたたび・・夢

resize0274

スポンサーシップとヒマラヤ小学校基金の立て直しについてヤッギャ校長と話しを進めていますが、何気ない会話の中からヤッギャ校長の学校や子どもたちに対する熱い思いが伝わってきます。そんな思いを知る度に、彼が学校長に復帰してくれて本当に良かった、とつくづく感じる今日この頃です。

すっかり沙汰やみとなっていた同窓会の設立についても、ぜひとも実現させたいとやる気満々のようです。近い将来、卒業生が一堂に会する日もあるかもしれません。初めての卒業生を送り出してからもう直ぐ10年。薄紙をはぐように生活の自立が出来る子も出てきました。卒業生の力を結集して、彼らとともに学校づくりを進めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょう。

ヤッギャ先生が学校長に復帰したことで、こうして再び、学校の未来に夢を描けるようになったことが、僕にとっては一番の喜びです。

hsf at 00:00│