児童労働者地震に関する情報

2015年04月25日

ネパール地震について

本日、日本時間の午後3時頃、ネパール中部を震源とするマグニチュード7.9の地震が発生し、首都カトマンズ周辺で大きな被害が出ています。

現在、情報収集を行っております。学校は本日、休校であったため、全児童の安否確認には時間が掛かるものと思われます。

尚、個別の問い合わせにはお答え出来ませんので、ご了承ください。

追記

支援者をはじめ大勢の方からご心配のメールを頂きました。ありがとうございます。
現地はまだ突然の出来事に混乱している状況です。今後、時間の経過とともに、当局からの発表が行われ被害状況が明らかになると思います。今は結果を急ぐことなく、当局の発表を待ちながら情報収集に努めたいと思っています。

引き続き個別のお問い合わせには応じかねますので、なにとぞご理解をお願いいたします。

hsf at 17:13│
児童労働者地震に関する情報