その国を知りたければささやかな楽しみ

2014年12月17日

ひとつでも多くのチャンスを

12月17日

resize3259

日本滞在中、訊かれて一番返答に困るのは、「いつまで滞在予定ですか?」という質問だ。長年のネパール生活で予定を決めない事が自分の中で当たり前になっている事もあるが、過去、何度かの苦い経験に基づき、突然、訪れるチャンスに可能な限り対応したいという思いもあって、よほどの事がない限り出発日程は決めず、航空券もオープンにしている。実際、搭乗の前日ギリギリになって席を取る事が殆どだ。もちろんある程度の区切りは決めているが、日程は常にフレキシブルにしたいと思っているし、時間があればあるだけ、やりたい事もたくさん出てくる。

日程を決める気がないから、いつも「まだ決まってません」としか答える事しか出来ず申し訳ないのだが、逆にいうと、何かお話があればいつでも日程を調整する準備が出来ているという事でもある。

こうして自分が自由な日程で動けるのは現地の運営委員会や先生達が頑張ってくれるおかげだ。5年前に初めて卒業生を送り出した時、当時のヤッギャ校長先生が「5年経ったから、これからは自分たちで頑張るので、自由に動いてください」と力強く言ってくれた事が嬉しくて今も忘れる事が出来ない。その気持ちに応えるためにも、滞在中にひとつでも多くのチャンスを掴み、子ども達、そして学校に持ち帰りたいと何時も願っている。



絵画展案内ポストカード - コピー
ヒテレビ愛媛開局45周年記念イベント
ヒマラヤ小学校絵画・写真展2014


「輝く笑顔、大きな夢」
〜吉岡大祐が一緒に歩んだ10年間〜




放送日時2
テレビ愛媛開局45周年記念特別番組
「ネパールに咲く小さな花」
2014.12.27 12:00〜放送予定




resize2016
ケナフカレンダー(2015年版)販売のお知らせ


今年も子ども達が育てたケナフから美しいカレンダーが完成しました。大好評チャリティ販売中です。ご協力をよろしくお願いいたします。発送は11月頃となります。詳しくはこちらから  ご予約はこちら


hsf at 00:00│
その国を知りたければささやかな楽しみ