「くまとたびびと」元気でよろしい

2014年09月23日

がんばれ!アマンせんせい

9月23日

resize3050

読書感想絵画展の課題図書を選考していると、4年生のアマンが近づいてきて「幼稚園の子に読んであげる」と言って来た。「任せてよ!」と言わんばかりに自信漲るアマンの表情を見て、「じゃぁ、頼んだぞ」という事になり、早速、幼稚園年長クラスでアマンせんせいによる読み聞かせ授業が行われることになった。思えば3年生の2学期あたりからアマンは何事にも積極的になった。きっと何か自信を掴んだ表れだろう。スバラシイ!!

さて、そのアマンせんせいによる読み聞かせ。始めの1,2ページまではスムーズに進んだものの、話が急展開する3ページ目くらいから詰りはじめ、だんだん放心状態に。当然、園児達もダレはじめ、読めない、聞き手は騒ぐという悪循環に陥り、アマンの額からは大量の汗が・・・・・・。胸の鼓動はBPM180の8ビート状態。「こんなはずでは・・・・」。アマンの心の叫びが聞こえて来た。

resize3049

結局、先生に助けて貰い、なんとか初読み聞かせを終えたアマン。感想を訊いてみると「今日は調子が悪かった」と反省の弁。思いと現実のギャップに打ちのめされたような感じになったが、大丈夫!今日の失敗を糧にすれば、次は必ず上手く行くはず。失敗できることが若さの特典なのだから。がんばれ、アマンせんせい!!


しばらく留守にするため、メイルの返事が遅れます。

hsf at 00:00│
「くまとたびびと」元気でよろしい