銀座ロータアクトクラブと打ち合わせ納得

2011年12月18日

向原小学校展覧会

12月18日

目黒区立向原小学校を訪れ、展覧会「全校の思いが1つに!!世界に1つの作品展」を観覧した。今年も向原小学校の「ちびっ子ゲイジュツカ達」の素晴らしい作品と共に、ヒマラヤ小学校の子ども達の絵を展示していただき、絵を通した素晴らしい交流が実現した。

resize2951


向原小学校の展覧会に参加させていただいたのは今回が2度目。前回の展覧会では向原小学校の子ども達の素晴らしい作品の数々に圧倒され、驚いた事を鮮明に覚えている。そんな訳で今回の展覧会もとても楽しみにいていたのだが、今年もこちらの期待を遥かに上回る秀逸な作品ばかりで、前回同様、完全に打ちのめされた。

会場では子ども達が学芸員役を務め、作品一つひとつを丁寧に説明してくれる気配りがあった事も嬉しい。人に物事を説明するのは大人だって難しいのに、向原小学校の子ども達が全く臆することなく上手に説明できるのは、きっと作品に対する自信の表れだろう。本当に立派だ。

resize2949


ヒマラヤ小学校のコーナーもなかなかの人気で、沢山の人が熱心に絵を見てくれた。特に子ども達や若い保護者が熱心に、絵と共に貼られたヒマラヤ小学校の子ども達のプロフィールを見入る姿が印象深かった。会場にいた5,6年生と思われる女の子たちが、「えぇ〜5年生なのに17歳だよ。なんでだろう?」と不思議そうに話し合っていたが、こうして子ども達に小さな関心を持って貰う事から、全てが始まるのだと思う。ぜひ、次回の展覧会にも参加できればと思う。


hsf at 14:03│
銀座ロータアクトクラブと打ち合わせ納得