故郷の応援宇和町小学校で講演

2011年11月10日

南海放送ラジオ

11月10日

=お知らせ=

本日11月10日(木)、南海放送ラジオ(1116kHz)のザ・INAZO(12:00~12:59)でヒマラヤ小学校についてお話します。愛媛県周辺にお住まいの皆さん、ぜひご視聴ください。

resize2540正午から南海放送ラジオの人気番組「ザ・INAZO」で、ヒマラヤ小学校についてお話させていただいた。アナウンサーの江刺伯洋さんにとても丁寧に話を聞いていただいた他、番組プロデューサーのお心遣いで「ピーター・ポールアンドマリー」の歌(天使のハンマー)を流していただいたお陰で緊張も一気に解れ、気持ちよくお話しすることが出来た。昨年、同じ南海放送ラジオでお話させていただいた時も、やはりプレゼンターのらくさぶろうさんに、職業訓練所(刺繍付け作業)で製作したショールをご購入いただいたが、同郷の人間を応援しよう、という皆さんの温かい気持ちが本当にありがたい。

その後、母校へ挨拶に行った後、支援者の方に紹介して貰ったえほんのみせコッコ・サン」松山店を訪ねた。予想通りの素晴らしいお店で、時間が経つのを忘れるほど、素敵な絵本に見入ってしまった。ちょうどヒマラヤ小学校の将来的な図書室の青写真を描いていたところだったので、コッコ・サンのお店の雰囲気はとても参考になった。こうして実際に素晴らしいもの触れると、実現に向けて一歩を踏み出す勇気と意欲が沸いてくる。不思議なことだが、人間はその一歩踏み出しだす事で人生が変わってくるのだ。学校が変化の時期を迎えた今だからこそ図書室の整備にかぎらず、全ての事に対して勇気を持って一歩を踏み出していかなくてはならないと思う。

その後、支援者の皆さんとお世話になっているNico Cafeへ。松山市街を望みながら、美味しいコーヒーをいただき、支援者の皆さんとの話に華が咲いた。明日は宇和町小学校で講演だ。どんな出会いがあるのだろうか。






 



hsf at 09:30│
故郷の応援宇和町小学校で講演