子供同士の喧嘩ボクが、ワタシが王様だったら。。。。

2010年10月08日

スラムでの往診治療

10月8日(金)

スラム本格的なダサイン祭りが始まるのを前に、カトマンズ市内のスラムで往診を行った。前回のスラムでの単身キャンプ以降、隔週で往診を続けているのだが、毎回、往診に行く度にスラムに暮らす人々の苦悩や喜びなどみを知ることが出来、貴重な学びの機会となっている。

往診の前は大雨が続いたので、何か問題が起きていないか心配だったのだが、幸い大きな問題も無く、子ども達が元気な笑顔で迎えてくれた。今日は治療を済ませた後、スラムの人々と現状の生活について話をしたが、皆、これから迎える冬について心配している様子だった。隙間だらけの簡易的な部屋では、カトマンズの朝夕の厳しい寒さに堪えるのは大変だ。

治療活動を続けている内、これまでよりも少しスラムの人々と信頼関係を築けているような気がする。まだ自分に出来る事は何か、しっかりと見えてはこないが、活動を続け、信頼関係をしっかりと築きながら、ゆっくり見つけていけたらと思う。ささやかでも何かは出来るはずだ。
スラム

hsf at 05:23│
子供同士の喧嘩ボクが、ワタシが王様だったら。。。。