クロワッサン書き写し

2005年12月16日

第1回こども環境ケナフ会議掲載

12月16日(金)

朝、早く起きてアパートの周りを歩き、噂どおり『ウパティヤカ・バンダハ』(カトマンズ盆地を対象にしたゼネスト)になっている事を確認した。一応、バイクは動いていたが、天気も良かったので、歩いて往診へ行った。

午後2時頃に帰宅し、第1回こども環境ケナフ会議のホームページを作成したホームページの作成には平均1時間半から2時間近く掛るため、毎回、時間のある夜中に作成している。今日のような臨時休暇はホームページ作成のためにはとても有難い。

会議の様子を何とかお伝えしようと時間を掛けて作成したが、主人公である子ども達の一生懸命な発表の様子は、なかなか筆舌には尽くせないものがある。結局、子ども達の発表の大部分を削除し、主に写真を掲載することにした。

今後、予算が出来れば、ぜひ会議の様子を本に纏めたいと考えている。またジャイカ研修生協会の機関紙でも掲載できればと思う。ぜひ、子ども達の素晴らしい活動を多くの人々に知って欲しいと思う。

第1回こども環境ケナフ会議の様子を掲載しました。ぜひご覧ください。



hsf at 02:56│
クロワッサン書き写し