新聞第一期生の参加

2005年11月25日

あすなろ移転

11月25日(金)

朝からヒマラヤ小学校を訪問。子供達の試験も近づき(12月3日から)、何となく学校全体が騒々しい。義務教育のないネパールでは幼稚園から進級試験があるため、子供達も気が抜けない。また5年生、8年生、10年生を終えた時には、郡レベルや全国共通の試験を受けなければならない。勉強が大嫌いで日本の受験戦争を逃れて生きてきた僕は、試験の度に子供達が可哀想に思えてならない。

この度、スミさんの『あすなろ食堂』を移転することが決まった。旧王宮に近く便利だったのだが、水不足の問題になかなか解決の目処が立たないため、この際、思い切って移転しようということになった。早速、今日からパタン市内の空き店舗を探したが、なかなか難しい。駐車場の確保、立地、水、いろいろ考えていると、切がなくなってしまう。何とか年明けまでに移転できればと思う。

夜は往診治療を3件。治療活動も少しずつエンジンが掛りつつある。来週からはエンジン全開を前回にして頑張りたい。


hsf at 02:57│
新聞第一期生の参加