2021年03月

2021年03月01日

出稼ぎ労働

resize0167

ネパール人の出稼ぎ労働者数は既に800万人を超えていると耳にしました。在日ネパール人が約10万人だそうですから、800万という数も納得できます。不法就労など登録されていない人を含めると、その数は更に増えると思います。


毎日、2000人近くのネパール人が出稼ぎ労働のために出国しているそうです。今のネパール社会に彼らを引き止めるものがないということの現れでもあります。もちろん丁寧に探し出して、国内に自分の生きる道を見つけた人もいますが、圧倒的に少数ということでしょう。
こういう問題について考えると、改めて教育が果たす役割の大きさを実感します。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移
転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演・執筆依頼はこちらから


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。


header_2019_01

ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


CCI_000001
















株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中です。



hsf at 00:00|Permalink