2019年02月16日

2019年02月16日

重版決定のうれしい知らせ

resize0820

うれしい知らせが舞い込んできました。なんと拙著「ヒマラヤに学校をつくる」の重版が決まりました。思いがけぬうれしい知らせに我を忘れて喜びを爆発させました。なんでもいいから続けていると、良いことがあるものです。購入に紹介・・・・いろんな形でご協力いただいたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

ちょうど数日前、都内の書店でーー出版でお世話になったーー菅聖子さんの新著「小さなパン屋が世界を変える」と並んで陳列されているところを発見し、ひとり悦に入っていたところでしたので、盆と正月が一緒に来た感じです。重版を機に、ぜひ、多くの若者に拙著を読んでもらえたらと改めて思います。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。


「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink