2015年01月04日

2015年01月04日

与えられるようになって

1月4日

resize3280

今月10日、東京・恵比寿にある「写真集食堂めぐたま」で、ヒマラヤ小学校報告会を開催する事になった(11:00~食費3000円(ヒマラヤ小学校のカレー粉を使った料理と三年番茶付))。報告会では先月27日にテレビ愛媛で放映された「テレビ愛媛開局45周年特番 ネパールに咲く小さな花」を上映予定だ。番組はテレビ愛媛の特番という事で、愛媛の人達とヒマラヤ小学校との関わりが中心に描かれているが、なんといっても観て貰いたいのは、ヒマラヤ小学校の子ども達だけでなく多くの人々が学校との関わりを通して、それぞれの花を咲かせようとしているところだ。

ヒマラヤ小学校の目標でもある”子ども達の自立”を育むためには、支援者と対等な協力関係になる事が大事だ。与えられるばかりでなく、何かを与える事が出来るようになる事。”誰かの役に立てた”という思いが温かい心を生み、無理なく自分を社会の中に位置づけられるようになる。人はそういう状況になって初めて、自分の事は自分でやろう、という思いを強くするのではないだろうか。だからこそ多くの人が学校との関わりを通して花を咲かせている事実は、今後の大きな自信になると思う。



ヒマラヤ小学校報告会『ネパールに咲く小さな花』を観る会」

■会場:写真集食堂めぐたま
150-0011東京都渋谷区東3−2−7−1F 交通:恵比寿駅 徒歩7分
■会期:2015.1.10 (Sat)
■時間:11:00〜
■食費:3000円(ヒマラヤ小学校カレー粉を使った料理と三年番茶)
要予約 詳しくは写真集食堂めぐたま


resize3273
「ヒマラヤ小学校基金」支援のお願い

ヒマラヤ小学校基金を通して、ヒマラヤ小学校を応援してくださる支援者を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


hsf at 00:00|Permalink