2013年10月03日

2013年10月03日

大海を見て

10月3日

resize1949

先日の絵画コンテストに3年生代表として出場したサチン。入賞こそ逃したものの、コンテストに出場した事が本人の大きな自信に繋がったようで、絵画展に向けた絵の制作中の表情からもサチンの自信がひしひしと伝わってくる。

これまで大人しく目立たない存在だったサチンがコンテスト出場を機に、これほど大きな成長を僕たちに見せてくれたのだから、大海に出る事が多感な時期の子ども達にとっていかに大事であるか、教えられた思いがする。

「山あいの町の子供たちに 一度でいいから大海(甲子園)を 見せてやりたかったんじゃ」。

池田高校の故 蔦監督の言葉を思い出す。


お知らせ


第19回全国「かまぼこ板の絵」展覧会

SKMBT_C224e13071819280_0001■会場:西予市立美術館ギャラリーしろかわ 
〒797-1717愛媛県西予市城川町下相680番地 TEL 0894-82-1001(代)
■展覧会期間:平成25年7月20日(土)〜12月8日(日)
■休館日:毎週 火曜日(祝日の場合は翌日休館)
■開館時間:9時〜17時
■入館料:一般400円、高校・大学生300円、小・中学生100円


hsf at 00:00|Permalink