2013年05月

2013年05月11日

「ヒマラヤ」という言葉に興味を示すようになった

5月11日

resize0866

以前、ヒマラヤ小学校のお話をした小学校の先生から、「ある男子児童のお母さんが、『息子がテレビや新聞などでヒマラヤという言葉を見聞きすると、『あ、ヒマラヤ小学校だ』っと言って、とても興味を示すようになった』と話していました」、と嬉しいメイルが届いた。

ささやかな話がキッカケで、こうして子ども達がネパールに興味や感心を持ってくれる事は本当に嬉しいことだ。ネパールに限らず子ども達が世界に目を向ける事は、きっと様々な気づきや感謝と思いやりの心を育てる事に繋がるのではないだろうか。そう信じて、今後も一人でも多くの子ども達に関心を持って貰えるよう講話活動を続けて行きたい。興味を持ってくれた小学生に感謝!!


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ


hsf at 00:00|Permalink

2013年05月10日

急がば回れ

5月10日

resize0863

ヒマラヤ小学校の農園(果樹園)では今、コリヤンダーの花が満開だ。風に揺れる可憐なコリヤンダーの花を見ていると、自然と心も洗われる。

それほど多いわけではないが、収穫したコリヤンダーはカレー粉づくりに生かす予定だ。これまで作ったカレー粉にブレンドした17種の香辛料の殆どはインドからの輸入したもの。それぞれの香辛料はネパール国内での生産量が少ないので仕方ないのだが、これから可能なものはぜひ学校農園で栽培し、僅かであっても自家製にこだわっていきたいと考えている。まだまだ時間は掛かりそうだが、自力の意識をしっかり植え付けていく事がプロジェクトの成功のカギだと思う。急がば回れ瀬田の唐橋!

resize4709



お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ


hsf at 00:00|Permalink

2013年05月09日

便利さの代償

5月9日

resize0860

首都圏周辺では現在、あちこちで道路の拡幅工事が行われている。急増する車やバイクで道路は既にパンク状態で、パタンから川向こうのカトマンズへ行くのに1時間ちかく掛かる事もしばしばだ。渋滞の原因のひとつにもなっている路上の聖なるノラ牛の取り締まりも始めたそうだ。ネパールも本格的な車社会が始まったという事だろうか。バイクに乗る身でいうのもおこがましい話だが、便利さの代償としてカトマンズの名物ともいえる牧歌的な風景がなくなっていくのは残念な気がする。

写真の菩提樹も道路拡張工事に伴い、近く切り倒されるようだ。菩提樹の下にあるチョウタラ(休憩所)に書かれた「SAVE ME」という文字の上に、私立学校や塾、政党の広告がペタペタと張り付けられているところが、今のネパールを現しているような、ないような・・・・・・・・。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ





hsf at 00:00|Permalink

2013年05月08日

ジュンケリの結婚式

5月8日

resize0858
先日、行われたジュンケリの結婚式(新婦側主催)に米、独、デンマーク、カナダから来校中の外国人ボランティアと一緒に出席し、みんなでジュンケリの門出を祝った。

ネパールの結婚式は民族によって異なる(同一民族でも宗教や属するグループによって更に異なる)が、どの民族でも新郎側と新婦側それぞれで式を行うのが主だ。僕がこれまで見聞きした限りでは、新婦側で行う式では主に家族との”別れ”に重きが置かれているようで、式の間、新婦が笑顔を見せる事はほとんどなく、一説によると笑顔を見せてはいけないとか。家族(一族)は旅立つ新婦との別れを悲しみ、新婦もまた家族との別れを悲しむ厳粛な儀式と言っても良いかもしれない。

ジュンケリの結婚式もしめやかな雰囲気ですすめられ、式のさまざまな場面で家族と別れを告げる儀式が行われた。バナナの木で囲まれた祭壇を新郎新婦が3度周るのは家の神様へのお別れの意味があり、また祭壇に並べられた木の実とコインは家族とのお別れを意味するそうだ。ネパールの文化・習慣は本当に奥深い。

この日、親戚や同級生など大勢の人達から温かい祝福を受け、家族との別れの儀式を無事終えて旅立っていったジュンケリ。きっとジュンケリなら新しい家族と共に幸せな人生を送る事が出来ると確信する事が出来た。21歳の新しい旅立ちに心からの弥栄を贈りたい。本当におめでとう!!


resize0854
新郎と共に足を洗う

resize0852
新婦の前に置かれた9つの木の実とコイン。9人の家族との別れを意味する

resize0851
家族がお祝いのティカをつける

resize0856
バナナの木に囲まれた祭壇で儀式を行う

resize0855


resize0853
式を無事終えた新郎新婦。「おめでとう!」と声を掛けると、「Thank you!」と言ってほほ笑んだ。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ

hsf at 00:00|Permalink

2013年05月07日

おしゃべりフクロウ

5月7日

ヒマラヤ小学校フォーレストルームの人気者、人の声を復唱する「おしゃべりフクロウ」が飛んで近づいてきた。

resize0844
なにやら人影が・・・・

resize0845
だれだ?

resize0846
ん?

resize0847
あ、

resize0848
ヒマールダ、ヒマールダ、ヒマールダ


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ







hsf at 00:00|Permalink

2013年05月06日

伝言ゲーム

5月6日

resize0840

先日の昼休みのこと。子ども達が楽しそうに伝言ゲームをして遊んでいた。しばらくゲームの様子を眺めていると、「ダイスケさんも来てよ」と4年生の女の子に声を掛けられ参加することになった。伝言ゲームなんて何十年ぶりだろう。

ゲーム(第一戦)のメッセージは、なんと嬉しい事に「ヒマラヤ小学校が好き」だった。子ども達のこうした何気ない一言には本当にいつも励まされる。この一言を聞いただけで日頃の苦労など吹っ飛んでしまい、学校を続けてきてよかった、と素直に思うのだ。

さて第一戦では残念ながら僕の属したグループが負けてしまった。グループのリーダーが「『デレィ(とっても)』ってつけたのだれ?」と眉間にしわを寄せていたが、はい、犯人は僕です。目が踊っていたからバレたかな。でも付けたくなったのです。はい。



お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ


hsf at 00:00|Permalink

2013年05月05日

2年生になると

5月5日

resize0823

ヒマラヤ小学校では2年生になると、教室が2階に移り、それまでの床座り、円卓での勉強から、ベンチ掛けでの勉強に変わる。そのせいか2年生になると急に子ども達は幼さが消え、全ての面でしっかりしてくる。

今年の新2年生は1年生の時にずいぶん仲良くして(貰って)いた事もあって、僕個人の感覚では未だ幼いままなのだが、本人たちはすっかり2年生としての自覚が芽生えたようで、1年生の教室で勉強していた時とは明らかに違う雰囲気だ。みんな2年生になったのだから、僕も2年生との付き合い方、距離というものを意識する必要がありそうだ。「幼さからの卒業」という、とても嬉しくて、でも、ちょっぴり寂しい子ども達の成長。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ


hsf at 00:00|Permalink

2013年05月04日

子どもの表情

5月4日

2aaa

先日からブログのお知らせでお伝えしている通り、伊勢原市の市立図書館で今月14日から、ボランティアサークル チョラチョリの皆さんのご協力の下、「ネパールからの便り ヒマラヤ小学校絵画展2」と題した絵画展が開催される。

今回の絵画展で展示される作品は子ども達が2012年秋、「Our school life」をテーマに描いたもの。昨年12月にも虎の門神明のいきいきプラザで展示され大好評を博した珠玉の名作、珍作だ。普段、子ども達がどのような学校生活を過ごし、どんな事に夢中になっているのか等、このブログだけでは決してお伝え出来ない事が、それぞれの作品からしっかり伝わってくると思うので、ぜひ大勢の方にお運びいただきたいと思う。会期は5月26日まで(月曜休館)。



お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ




hsf at 00:00|Permalink

2013年05月03日

不思議の世界

5月3日

resize0828

鞄を床において探し物をしていると、年少クラスの園児が亀のようにのそのそと近づいてきた。園児からすれば、鍼道具やらカメラの機材やらが雑多に入った大きなカバンの中身は不思議でいっぱいなのかもしれない。それとも時々、鞄から出てくるチョコレートを期待していたのだろうか・・・・・。でも残念ながら鞄から出てきたのはカメラ。それで園児をカシャ!驚いた園児を泣かせてしまったが、いつか大きなチョコレートを出すからね。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ


hsf at 00:00|Permalink

2013年05月02日

ある男子児童

5月2日

resize0808

昨年度まで3年生で元気よく頑張っていた男子児童が学校を辞めた。楽しみにしていた運動会に参加しなかったので、首をかしげていたところだったが、悪い予感が的中してしまった。

児童は母親と二人暮らし。話によると期末試験が終わった後、家計を助けるために隣町の食堂で働き始めたようだ。なんとか卒業まで見届けたい、僕たちのそんな思いは「貧困」という現実によってもろくも打ち砕かれてしまった。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ




hsf at 00:00|Permalink

2013年05月01日

風薫る5月

5月1日

resize0839

今日から風薫る5月。4月の後半は久しぶりに雨が続き一時的に寒が戻ったが、これから気温はどんどん上昇していきそうだ。ラリットプールではもう直ぐ、雨乞いの祭り「マチェンドラナート」の山車が組み立てられ、1か月ほど市内を巡回する。この祭りが終わると田植えが始まり、学校の周辺も一面に棚田が広がる美しい季節を迎える。今年も棚田の周りを元気に走り回る子ども達の姿が楽しみだ。


お知らせ

昨年12月に都内で開催しましたヒマラヤ小学校絵画展「Our School life」の絵が、ボランティアサークル、チョラチョリの皆さんのご協力を頂き、伊勢原市で展示されます。ぜひお運びください。

ネパールからの便り・ヒマラヤ小学校絵画展2

【会 場】伊勢原市立図書館ミニギャラリー
【期 間】2013/5/14〜2013/5/26(月曜休館)
【主 催】ボランティアサークル チョラチョリ



hsf at 00:00|Permalink