全日程終了シラミ退治

2005年03月21日

評価システムと悩み。

朝から『教員評価システム』の原案作成に取り組む。暫くして見直すと、随分厳しい内容になっていたことに気付き、何度も修正を繰り返す。

先生方の能力と努力を適切に評価することでヒマラヤ小学校の活動を活性化させたいと思い、導入を進めている『教員評価システム』。まずは評価を受ける側の先生達が納得できるシステムでなければいけないと思う。そのためには、出来るだけ公平・明確な判断基準が必要だ。

評価システムの内容によっては、逆に先生達の長所が消されてしまうことがあるかもしれない。評価システムの構築は、想像以上に難しい作業だと痛感している。

結局、夕方まで部屋に篭り作業を続けたが、完成までには至らなかった。日本の評価システムを参考にしようと思い調べてみたが、やはり文化・習慣の違うネパールでは、全てを参考にすることは難しい。

評価システムの構築は現在、僕にとって一番の悩みの種。暫く苦戦が続きそうだが、努力している先生達が適切な評価を受けるためにも、ぜひとも良いシステムを完成させたい。

夕方から奨学生の家を訪ねた。SLC試験を目前に控え、どの奨学生達も猛勉強中だった。今まで一度も猛勉強をした経験のない僕には、頭の下がる思い。こんなに努力する子ども達を支援することが出来て、本当に嬉しく思う。SLCが終わったら『あすなろ食堂』で、ささやかなお祝いをしようと考えている。全員合格を目指して頑張って欲しい。

今日も良い日となりました。





hsf at 17:12│
全日程終了シラミ退治