重要なお知らせ

吉岡大祐のヒマラヤ活動日記 へご訪問いただきありがとうございます。 奨学生ならびに学校宛の手紙は普通郵便に限ります。受け取り手続きが必要なEMS(国際スピード郵便)や国際書留郵便、その他、DHL,OCS,FEDEXなど国際宅急便の利用はお断りしております。また物資による支援は自立を目指す学校の教育方針および関税等の問題から全てお断りしてます。どうかあしからずご了承ください。 今後ともよろしくお願いいたします。

当ブログはしばらくの間、不定期となります。 この間、メイルへの返信等、大幅に遅れる場合があります。ご了承下さい。お問い合わせ先:info@ikueikai.org

2018年10月14日

神明いきいきプラザで搬入作業

resize0683

明日から港区立神明いきいきプラザで始まる絵画展の搬入作業を行いました。神明いきいきプラザでの絵画展は約5年ぶりです

神明いきいきプラザの展示ボードは釘打ちはもとより両面テープを貼ることも禁止されていますので、絵はすべてプラザ所有の額縁に入れて展示することになりました。普段は直貼りしている子どもたちの絵が額縁に入入るだけで、まったく違って見えるから不思議です。とても立派に見えます!!残念ながら一部を除いて額縁と絵のサイズが合わなかったため、小さな額縁には持ち合わせていたA4サイズの写真を入れました。

展示自体はプラザのスタッフの皆さんにしていただくことになりましたので、最終的にどういう風な展示になるのか楽しみです。展覧会の詳細は以下の通りです。


★会場:港区立神明いきいきプラザ 2F展示ギャラリー
〒105-0013港区浜松町1-6-7 TEL:03-3436-2500
★会期:2018年10月15日〜11月3日

*会期中、吉岡の在廊予定はありませんが、ご連絡いただきましたら日程調整の上、ご案内いたします。



ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月13日

展覧会あればこその出会い

resize0682

展覧会に向けて大量の写真データとにらめっこする毎日が続いていました。パソコンの画面とにらめっこするのはとても不得手なことですが、埋もれていた面白い写真を見つける度に嬉しさが込み上げてきました。これも展覧会あればこその嬉しい出会いです。

そんなわけで今回は本邦初公開の写真も多数展示予定です。どうぞご期待ください。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月12日

悩ましい・・・

resize0681

築地ふげん社での絵画・写真展(「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」)まで残すところ僅かとなりました。予定通り準備にあたふたする毎日です。血眼になってなんとか写真を150枚まで絞り込みましたが、今度はサイズをどうするかで悩んでいます。

既報の通り「ふげん社」は今春リニューアルオープンして展示スペースが大きくなりました。過去2度の展覧会では絵画作品と写真(A3サイズ)を約50枚ずつ壁面いっぱいに展示しました。今回もこれまで通りA3サイズの写真をたくさん貼って子どもたちのさまざまな姿を見て貰うか、写真のサイズを大きくして枚数を減らし一枚ずつじっくり見て貰うか・・・・なんとも悩ましいところです。過去に展示した写真を混ぜるのもひとつかもしれないと思ってみたり。

明日までにプリントとスチレンボードを発注しなければなりませんので、気持ちはあせるばかり。早く決心しばければ!!嗚呼。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月11日

児童労働の話をしながら

resize0675

先日、教育関係者の集まりでネパールの児童労働について話をしました。話をしながら、これまで出会った働く子どもたちの顔が浮かんできて胸が痛みました。

貧困は容赦なく弱い立場の子どもたちに降りかかります。解決のための特効薬はありませんが、一歩ずつでも前に進めていかなくてはいけないと改めて思いました。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月08日

ペース

半年ほど前、元奨学生(ヒマラヤ小学校の卒業生の女子)が高校を卒業することを知った支援者から、何かお祝いをしたいと相談を受けました。現場を離れ、いま現在の状況がよくわからないため、ヤッギャ先生に相談することにしました。

約3か月後、ヤッギャ先生から「これから社会に出るのでサリ(国民服)が良いのでは」との返事がありました。支援者もヤッギャ先生の提案を喜び、サリをプレゼントすることが決まりました。

支援者から預かったサリの代金のすぐに送金して待つこと3か月あまり。サリを嬉しそうにまとう卒業生の写真が届きました。写真を見て支援者も大喜び・・・めでたし、めでたし、なのですが、プレゼントに半年もかかるのはネパールのペースです。でもこれヤッギャ先生だからできる超特急対応。他の人なら・・・・。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月06日

弱い自分

resize0116

「ネパールに行って良かったと思うことは何ですか?」

野村小学校での講演の際、6年生の男の子から質問を受けました。しっかりしたとても良い質問です。長年、小学校で話しをしていますが、初めて訊かれました。

「自分の弱さに気づくことが出来たこと」と正直に答え、「何でも自分でやりたい、自分で出来ると思っていたのに、実際には周りの人たちに助けて貰って出来たことばかりだった」と補足しました。

今思えば小学生には少し難しかったかもしれませんが、頭の片隅にでも憶えていてくれたら、いつか共感してもらえる日が来るかもしれませんし、そうあって欲しいと思います。弱い自分に気づけることはとても幸せなことですから。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月05日

選考が・・・・

resize1894

毎度のことですが絵画・写真展の選考作業に悩み続けています。悩むほどのことではないと分かっているつもりですが・・・。悩めば悩むほど準備が遅れて焦るという悪循環がしばらくつづきそうです。ふぅう。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月04日

有意義な時間

resize0673

毎日の生活の中で喜びを感じる瞬間のひとつは、時間を有意義に使えたと思えたときです。

愛媛での3日間の日程を終え帰京しました。この3日間、台風でイベントが中止になるというトラブルもありましたが、順序よく大勢の人と会い、持ち時間を有意義に使うことが出来ました。道後温泉に飛び込むことが出来なかったことだけが心残りですが、これはまた別の機会に堪能するつもりです。まずは協力いただいた皆さんに深謝!!


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月03日

三瓶小学校で講演

西予市三瓶町にある三瓶小学校を訪ね、4年生から6年生の子どもたちを対象に話しをしました。三瓶町は3歳頃まで過ごした僕の故郷でもあります。まさかこうして故郷の小学校と縁が出来るとは・・・これもネパールが取り持ってくれた縁です。ありがたい!!

この日は休憩なしの90分という長講にも関わらず、子どもたちは熱心に話に耳を傾けてくれました。途中、ダレることなく話を聞いてくれた彼らの集中力の高さに驚きました。質問の時間にはカーストや男尊女卑についての質問がたくさんありました。拙い話でも、子どもたちが「なぜ」という疑問をたくさん持ってくれたことは、ひとつの手応えとなりました。

これまで沢山の学校を訪ね話をしましたが、今回のように大人数で、しかも体育館という大きな場所での話となると、子どもたちはどうしても”聴く体勢”になってしまい、こちらが一方的に話をして終わるというパターンになりがちです。せっかく90分という時間を頂きながら、(質問の時間を除いて)こちらの話で終わってしまったのは、やはりもったいないと感じました。

子どもたちが話を聞きながら考え、どんどん自分の意見を出す、そんな対話が中心の講演にするためにはもっと、もっと工夫が必要だと痛感します。特に大きい場所や大人数の時にどうすれば対話が生まれるのか・・自分自身の大きな課題にしようと思います。

なにはともあれ、故郷の子どもたちと会い、話ができて至福の時間でした、三瓶小学校の皆さん、ありがとうござました!!


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月02日

野村小学校を訪問

image
台風24号の影響でモラロジー研究所主催の生涯学習セミナーが流れた翌日、西予市立野村小学校を訪ね、6年生を対象に話しをしました。野村小学校はこれまで何度も訪ねて話しをした他、絵やメッセージの交換、その他、同じテーマで「かまぼこ板の絵」の制作をしたりと、さまざまな交流を行ってきた”ヒマラヤ小学校の友”です。

今回は久しぶりの訪問ということもあり、また先の西日本豪雨で町が大きな被害を受けたこともあって不安や心配もありましたが、笑顔満天、元気満タンの子どもたちの姿を見てほっとしました。当初45分の予定でしたが、校長先生や担当の先生が「時間はまったく気にせずにどうぞ」と言ってくださり、90分たっぷり話が出来ました。このあたり南予独特の「人間味」や「寛容さ」でしょうか、とても心地よいものです。

6年生の子どもたちはみんな明るくてノリが良く、彼らの前向きな姿勢に救われた90分でした。話の終わりには長めの質問時間を取りましたが、子どもたちから鍼やネパール、学校についてたくさんの質問が飛び出し、とても有意義な時間となりました。また彼らの明るい笑顔に会いに行きたいです。野村小学校の皆さん、本当にありがとうございました!!


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年10月01日

切り替えの早さ

resize0672

学校生活の中ではいろいろあります。いろいろ。笑うときがあれば、怒るときだって。

縄跳びの順番がなかなかまわって来なくて、この表情・・・・。でも数分後、縄跳びを手にした瞬間、おひさまのような笑顔に変わりました。この切り替えの早さが子どもたちの長所のひとつです。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月30日

企業まわり

resize0671

先日から複数の企業を周って話をしています。近年、企業内でも社会活動に対する関心が高まっているようで、講演依頼を受ける機会が増えました。講演依頼を受ける際のテーマはあれこれ多岐にわたりますが、なんとかこなせているのは、これまで活動をつづけて来た「医療と教育」という分野が、社会のすべてと密接に繋がっているからだと実感します。少し強引なこじつけもありますが、熱心に話に耳を傾けてもらえるのはありがたいことです。

これまで企業での講演は話をしたらそれで終わり、という感じでしたが、今は著書がありますので関心を持った方には読んでもらい理解を深めてもらうことが出来ます。これはとても心強いことです。本を出したことは予想以上に大きなメリットをもたらせてくれた気がします。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み



★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」


展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制



★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月29日

モラロジー研究所のセミナーは中止になりました。

resize0645

明日、30日に予定されていたモラロジー研究所主催の生涯学習セミナーは台風のため中止となりました。代替プログラム開催の有無につきましては決まり次第、ご報告いたします

気象の問題でイベントが流れたのは8月に開催予定だった松山市のキッズリーダーズプロジェクトに続いて二度目です。今年は酷暑に長雨、更に地震や台風と災害が続いていますが、自然を前に人間がいかに無力なのか思い知らされる日々です。列島を縦断しそうな台風24号、どうか皆さんくれぐれもお気をつけください。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜



スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから



会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)

火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み





★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」



展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。



日時:10月27日(土) 14時〜15時半

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制





★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP



ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。



何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。



日時:11月2日(金) 19時〜20時半

参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制

出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)







■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから




講演依頼はこちらから



resize0341



ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。








resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ




この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月25日

今ある自分を受け入れるだけで

resize0669

「今日も元気に過ごせて良かった」と感じる瞬間があることは、とても幸せなことだと思います。

今ある自分を素直に受け入れるだけで幸せを感じられるのですから、幸せを感じることはあまり難しいことではないのかもしれません。逆に手に入れられないものにこだわり続けるかぎり、人は幸せにはなれないのだと思います。

このことに気づかせてくれたのは、やはり子どもたちでした。些細なことに喜びを爆発させる子どもたちの姿を見るうちに、くだらないことにこだわり必死になっている自分の存在に気づかされる毎日でした。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜

スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから

会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)
火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み


★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」

展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半
会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制


★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP

ヒマラヤ小学校SP_ラフ2
気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。

何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。

日時:11月2日(金) 19時〜20時半
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制
出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。






resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。


「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月22日

ヒョ―ショージョー

resize0668

著書を読まれた方から「ノーベル七転び八起賞」という手書きの表彰状を頂きました。

流れるような美しい文章を読むうちに、抑えていた感情が堰を切って体中からあふれ出し、自然と目頭が熱くなりました。

思いがけない受賞・・・本当に光栄で、喜ばしいことです。決しておごることなく目の前の課題に粛々と取り組もうと改めて決心しました。



パンナム航空の故デビット・ジョーンズを思いだしながら、ひとり授賞式を行いました。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜

スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから

会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)
火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み


★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」

展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半
会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制


★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP

ヒマラヤ小学校SP_ラフ2
気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。

何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。

日時:11月2日(金) 19時〜20時半
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制
出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。






resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。





「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月21日

築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP

ヒマラヤ小学校SP_ラフ2

既報の通り11月3日は、ふげん社で隔月で行われている「築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会」で、浪曲師の東屋一太郎さんがヒマラヤ小学校スペシャルとして新作浪曲を披露してくれます。一太郎さんの魅力は小気味良い啖呵と節はもちろん、なんといっても野狐三次の「木っ端売り」や「大井川の義侠」に代表される細やかな親子の情愛の描写です。今回、ヒマラヤ小学校スペシャルということで、子どもたちの優しさや孝行心をどう描いてくれるのか今から本当に楽しみです。

先日の出版記念会では「まさか浪曲が好きとは・・・」と驚かれた方も大勢いました。浪曲に限らず、落語、講釈、文楽、お芝居、義太夫、清元、新内・・・古典芸能は何でも好きです。その中でも浪曲は話がシンプルで分かり易く、ハッピーエンドで終わる演目が多いので初めての方でもたっぷり楽しめます。ぜひ、初めての方もご参加いただければと思います。お申込みはふげん社まで。


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜

スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから

会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)
火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み


★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」

展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半
会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制


★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP

ヒマラヤ小学校SP_ラフ2
気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。

何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。

日時:11月2日(金) 19時〜20時半
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制
出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。






resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。





「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月20日

ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜

スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52

この度、コミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」を開催頂くことになりました。会期中はぼくの講演会(10月27日(土))や浪曲師・東家一太郎さんによるヒマラヤ小学校スペシャル浪曲の披露(11月3日(土))も予定されています。ぜひ、皆さま遊びにお越しください。くわしくはこちらから。

そんな訳でふげん社での名作展も今回が3度目となります。フォトグラファー地蔵ゆかりさんの写真展のイベントにお招きいただいたことがご縁となり毎年、子どもどもたちの絵や写真を展示させていただくこと本当にありがたいかぎりです。

こうして会を重ねると、これまで目立たなかった絵や写真も陽の目を見ることが出来ます。僕自身、展示する写真を選んでいる最中、これまでまったく気に掛けていなかった写真に目が留まったりと新鮮な驚きの連続です。今回はタイトルを「ひとりひとり」にしました。子どもたちひとりひとりの学校生活に焦点を当てた展示が出来ればと思っています。まずは開催までに準備を間に合わせなければ!!!


ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜

スクリーンショット 2018-09-18 20.09.52築地のコミュニケーションギャラリーふげん社で「ヒマラヤ小学校名作展2018〜ひとりひとり〜」が開催されます。ぜひ、子どもたちの素晴らしい絵画作品と笑顔の写真をお楽しみください。詳しくはこちらから

会期:2018年10月23日(火)〜11月3日(土)
火ー金 12時〜19時/ 土 12時〜17時 / 日・月休み


★吉岡大祐講演会「ヒマラヤ小学校壮途につく3」

展示されている絵や写真の裏話なども交え、吉岡があれこれ思いつくままお話します。

日時:10月27日(土) 14時〜15時半
会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制


★築地で名調子!東家一太郎ふげん社の会 ヒマラヤ小学校SP

ヒマラヤ小学校SP_ラフ2
気鋭の浪曲師・東家一太郎さんが、吉岡大祐さんの一代記をオリジナル浪曲にして披露いたします。

何よりも家族を大切にするネパールの子どもは、浪曲の世界で描かれる義理人深い人々と重なります。見捨てられたネパールの子どもたちのため、ゼロから学校づくりに挑んだ、吉岡大祐さんの涙と感動の20年の物語を、浪曲でお伝えします。

日時:11月2日(金) 19時〜20時半
参加費:1,500円(1ドリンク付)※ご予約制
出演者:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)



■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。






resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。





「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月19日

サインは

resize0666

著書を買われた方から「せっかくだから」とサインを求められることがあります。まったく予想もしなかったことですので、何を書いてよいやらサッパリわからず、自分の名前を書いたりしてごまかしていました。

先日は自分の書いた文字のあまりの下手さに嘆き、それならばと、誰も読めず尚且つ上手いか下手かも分からないネパール語で書いてみたところ物珍しさもあって喜んでもらいました。

サインを求められるなんて、きっと一時のことだと思いますが、いろいろ変えてみながら楽しんでみようと思います。

サインといえば、ネパールの銀行は小切手での取引が基本ですので必ず自筆のサインを求められますが、よく窓口の行員から「サインが違う」とか「ラムロ チャイナ(きたない)」言われ、書き直しをさせられたことが何度もあったことを思いだします。字の汚さと雑な性格はなかなか直りません。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月18日

思い切って

_20180916_120826

身体の疲労がどうしても取れず鍼灸治療を受けました。腕や足、首や腰の一部であれば自分でも打てるのですが背中だけはどうしても自分で打つことは出来ません。なんとなく疲れが背中にたまっている感じがありましたので、”思い切って”鍼灸院のドアを開くことにしました。

これまで治療院で鍼治療を受けた経験がありませんので、果たしてどこへ行けばよいのか迷いました。数ある鍼灸院の中から相性の合うのを見つけるのは困難なことです。しばらく悩みましたが、結局、飛び込みで入った古びた感じの鍼灸院が大当たり。この道何十年という自信たっぷりの女性鍼灸師にハリネズミのように体中に鍼を刺して貰い、疲労がすーっと抜けました。心身ともに蘇ったところで、山のようにたまっている雑務に取り掛かります!


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月17日

いつか書く日が

_20180916_121242

本を書き始めたのは2016年の夏頃でした。それまで書きたいと思いながら書き上げることが出来なかった本を、今度こそ絶対に仕上げようと決心できたのは、「心の片づけをしなさい」という支援者のひと言があったからです。

いざ書き始めてみると、それはもう毎日が楽しくて寝食を忘れて書くこともしばしばでした。すっぽりと消えていた途中の記憶を呼び起こすためにネパールから資料を取り寄てみたり、改めてヒンドゥ教やネパール関係の古い書籍を読み返したことは、僕に多くの学びや気づきをもたらしてくれました。

書き終えてなによりも感じたのは、僕はネパールのことを何も分かっていなかった、ということでした。そんな僕をいつも鷹揚の心で支えてくれたネパールの人たちには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、読者の方から「つづきが読みたい」という嬉しい声が届きました。これからヤッギャ校長はじめ現地の仲間がつむいでいく彼らの学校の歴史をいつか書く日が来るかもしれません。今はそんな日が来ることをゆっくり待ってみたいと思っています。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月16日

昨日は出版記念会でした

resize0660

昨日は恵比寿の「写真集食堂めぐたま」で「吉岡大祐さんの出版を祝う会」を開催いただきました。40名を超える支援者や友人知人にお集まりいただき、感謝と感激が全身を駆けめぐる夢のようなひとときを過ごしました。

しばらくの間、予定を詰めすぎてしまったため昨日は疲労気味で、もともとない集中力が更に欠け、話そうと思った内容のほとんどを話せずに終ってしまいましたが、スペシャルゲストの浪曲師・東家一太郎さんと美さんの一席(『野狐三次〜木っ端売り〜』)がぼくの出来の悪さを補って余りあるほど素晴らしく、本当に救われました。一太郎さんの小気味良い節と啖呵、美さんの合三味線の音締めの良さに会場の皆さんも喜ばれたようです。こんなところも含めて、運と人に恵まれた僕の半生です。いつ無卦に入るか恐ろしくもなりますが・・・・。

resize0662

昨日は参加された多くの方から本の感想を直接聞くことができました。本になったことでこれまで伝えきれていなかったことが伝わったようで、活動への理解が深まったことは大きな収穫です。本を上梓できてよかったと改めて思った出版記念会でした。

resize0661


記念会の開催にあたり、温かいお祝いのメッセージや花を贈ってくださった皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。

吉岡大祐のプロフィールはこちらから


講演依頼はこちらから


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。



「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月15日

今日は出版記念会です。

image

本日、11時より「写真集食堂めぐたま」にて「ヒマラヤに学校をつくる」の出版記念会を開催いただきます。

何がどうなるか分かりませんが、ぼくの話の他、スペシャルゲストによる出し物、めぐたまの絶品料理が出ることだけは確かです。どんことがあっても入場できますので、ぜひ遊びにお越しください!!詳しくはこちらから。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。


hsf at 00:00|Permalink

2018年09月14日

古い写真を見て

resize0651

今から14年前、入学したばかりのロジナが何かのお礼に野花をプレゼントしてくれた時に撮った写真です。

卒業後、幹線道路沿いの飲食店で働きはじめたロジナでしたが、ある時から連絡がつかなくなりました。今頃、ロジナはどうしているだろう・・・、古い写真を見てロジナのことが気になりました。

■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月13日

期間限定

resize0656

ヒマラヤ小学校を開校する前に行っていた里親教育基金(貧困母子家庭の女子に対する主額支援活動)の卒業生から連絡があり、あれこれ相談を受けました。どうも進路や生活のことで悩み、なにをしても上手くいかない現状に苦しんでいるようでした。

こんな時、どんな言葉を掛けてあげれば良いのかいつも悩みますが、良いことも悪いことも「今」だけだと認識することが大事ではないでしょうか。どちらも「期間限定」であることを認識すれば幾分、生きやすくなるような気がします。少なくともぼく自身はそう考え、悩むことから逃げ続けています。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓しました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月12日

時間が・・・

resize0655

溜まりにたまっていた雑務をなんとかこなし、ようやく人心地がついたと思いきや、秋の絵画・写真展の準備(絵や写真の選択、写真のプリント、パネルづくり・・・)や依頼を受けた原稿の締め切りが迫っていることに気づきました。今後の予定をもとに逆算すると、すでに時間が足りない状態です。

8月中はまだまだ先のことだと思っていたのに・・・・。ぼくのような怠け者の時間はすさまじい勢いで過ぎていきます。なんだか6月頃にも同じこと言っていたような。先の延ばしする人間に夜明けは来ない・・・・年明けにそう手帳に書いたはずですが。。。

とにかくタイムオーバーの鐘がなる前に仕上げなくては!これから石炭を焚きます。カ―――――ン!!!


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月11日

平積みに喜びが爆発!!

resize0654


「ヒマラヤに学校をつくる」が平積みされている本屋さんを発見しました!

築地のふげん社です!!

僕が知る限り、平積みしている唯一の書店です。これまで棚に並んでいたり面陳列しているのは目にしましたが、やはり平積みされると喜びが爆発します。しかもレジカウンターと言う一等地。生きているといいことがあるものです。

喜びを爆発させていると、なんと目の前で3冊も売れるという嬉しいおまけが付いてきました。ネットでの販売は確かに便利ですが、やはり買い手の顔が見えるというのは嬉しいものです。また先日は都内の某書店で著書を手に取ってくれた人を目撃しました。なんでも教育支援に興味があるとのこと。驚きのあまり思わず買っていただきましたが、なんだか押し売りしたみたいな感じになってしまいました。

ちなみに本屋さん以外で平積みしているのは「写真集食堂めぐたま」です。僕にとって、そして学校にとってベースキャンプのような2つの大切な場所で著書が平積みされていること、本当に嬉しい限りです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月06日

いい顔

resize0652

好きなことをしている時の子どもたちの顔は、やはりいいものです。



■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月05日

同窓会設立に向けて

resize0648

先日、届いた荷物の中に、卒業生が元支援者あてに書いた手紙が数枚入っていました。すっかり逞しくなった顔つきや綺麗になった文字、しっかりした文章・・・、どれをとっても彼らの成長を実感しました。元支援者の皆さんの驚く顔を想像しながら早速、翻訳を行いました。

これまで卒業生と支援者との交流は残念ながらほぼ皆無の状態でした。交流を促すため何度か同窓会の設立を試みましたが、先生たちの間で同窓会への理解が浸透せず先送りとなっていました。在校中、せっかく交流を通して築いた関係性を無にするのはいかにももったいないことです。

昨年4月にヤッギャ先生が学校長に復帰してから卒業生を積極的に学校行事に参加させています。卒業生に役割をどんどん与えることで自信を持たせようとしていることはもちろん、同窓会設立に向けた布石を打っているようです。

今回、こうして卒業生が自主的に元支援者に手紙を書いたことは大きなステップだと思います。これを機に何かが動き始めるのではないか、そんな期待に胸を膨らませているところです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月04日

伝え続けていれば

resize0646

今もネパールでは多くの子どもたちが感染症で亡くなっています。知識さえあれば助かる命が失われている現実には胸が痛みます。なんとか保健衛生を定着せようと、ヒマラヤ小学校でもシラミ退治や手洗い教室、洗濯、ヘルスキャンプ、紙芝居、劇など、これまで多種多様な活動を行ってきました。とはいえ洗濯ひとつだって水も洗剤も必要ですから、なかなか各家庭で実行するまでには至りませんでした。

ある日、煉瓦工場で暮らす児童(兄妹)の家を訪ねた時のことでした。兄妹が暮らす日干し煉瓦を積んだだけの粗末な小屋の上に、洗濯したばかりの制服が干してあったのです。思わずガッツポーズをしたことを憶えています。伝え続けていれれば必ず保健衛生を根付かせることができる、と確信を持った瞬間でした。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月03日

写真展のテーマ

resize0199

10月に予定している絵画・写真展の写真選びのテーマが決まりました。毎回、写真選びは大いに悩みます。結局、時間切れでテーマもないまま、なんてことが過去に何度もありました。

今回はなんとか先にテーマを決めてみようと思いあれこれ考えていたところ、先日、これでやってみようと思えるテーマが見つかりました。今、そのテーマに沿って写真選びをしているところです。丁と出るか半と出るか分かりませんが、新しい試みに胸が膨らみます。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで
会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838
日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)
会費:4500円(食事、本1冊付き)
問い合わせ、お申込み 写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)
メール:megutamatokyo@gmail.com
電話:03-6805-1838

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ ■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。


resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。お申込みはこちらから

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月02日

砥部町でお話

モラロジー-000

今月30日に愛媛県砥部町で開催される公益財団法人モラロジー研究所主催のセミナーでお話する予定です。

砥部町での講演は今年3月に続き、今回が三度目。今回はボランティアがテーマということで普段、小中学校などで話している内容とは異なりますが、自分なりの体験を素直にお話できればと思っています。町内外の人はもちろん、町内にある県立医療大学の学生にも大勢参加してもらえたら幸いです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年09月01日

夏の香りとともに

resize0642

先日、家に帰ると懐かしい香りが漂って来ました。全身の皮膚がビビッと敏感に反応するALL Mixedな香り・・・。正体はカトマンズから届いた荷物でした。夏の香りをこれでもか、と言わんばかりに漂わせ、一瞬、カトマンズの雑踏に立っているような気持ちになりました。

頬ずりしたい気持ちを抑えて、継ぎ目に蝋燭の蝋がたっぷり塗られた箱を開けると、今秋予定しているチャリティ販売用の「職業訓練所謹製フェルト」が入っていました。予定よりも随分はやく届き、驚くやら嬉しいやら・・・。何かあったのではないかと、かえって心配になったくらいです。

なにはともあれ無事、届いて一安心。あとは自分がやるべき絵や写真の準備をしなくては・・・・。間に合うでしょうか。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月31日

感謝・感謝・感謝

resize0636

拙著を読んでくださった方からさまざまな感想を頂きました。ありがたい言葉もたくさんいただき感謝、感激。書いてよかった、という思いが込み上げてきます。

一気に読み切った、という人が多かったのは嬉しい感想でした。時系列で構成されていますので、一気に読む方がイメージしやすいと思います。プロローグとエピローグ、それに口絵を入れて全217ページですから(実質200ページくらいです)、おそらく読もうと思えば1時間半から2時間くらいで読了できるのではないでしょうか。

昨日から主要書店にも並びました。三日天下でも面陳列して貰うと嬉しくなり、思わず買ってしまいました。表紙を飾る子どもたちの笑顔が多くの人の心を和ませてほしい、そう願っています。そのためにも、なんとか一日でも長く面陳列が続かなくては!!どうかご協力、よろしくお願いします。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会


「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。



resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著「ヒマラヤに学校をつくる〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売予定です。予約・購入はこちらから

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月27日

女子教育基金

resize0638

今年4月に卒業した子どもたちの進路について調べていたところ、ある女子卒業生が進学先の中学校を退学し、7月頃から連絡が取れない状態であることが分かりました。保護者に尋ねても「知らない」と言うだけで、まったく気に掛けていない様子とのこと・・・・。こんな時、現場にいないことに対するもどかしさを感じます。

先日、ヤッギャ先生から連絡があり、卒業生が村から4キロほど離れた町の農業ファームで(住み込みで)働いていることが分かりました。まずは元気でいてくれたこと、そして心配していた人身売買の被害に遭っていなかったことが分かり、胸を撫で下ろしました。

話によると、卒業生は中学校へ進学した直後から(就学費用の問題で)継母と不仲になり、次第に父親からも暴力を受けるようになったため、家を出て農業ファームで働き始めたそうです。勉強が好きで将来は学校の先生になりたい、と夢を描いていた子だけに、彼女の心中を思うと胸が痛みます。

教育の重要性を理解し、ヒマラヤ小学校卒業後に子どもを中学校へ進学させる親は増えていますが、実際には経済的な負担に耐えられず、子どもを退学させるケースが多くあります。特に女子は勉強を続けることが難しい現状です。なんとか女子の進学を支える「女子教育基金」の創設を急がなくては・・・・。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月26日

ひと足お先に

resize0634

ひと足さきに拙著「ヒマラヤに学校をつくる」を手にしました。起稿から脱稿、そして刊行に至るまで、たくさんの人に励まされ、そしてご尽力いただきました。本を手にした瞬間、感謝の気持ちが込み上げてきました。30日の発売までいよいよカウントダウンです。

こうして形になると原稿の時とは違った印象を受けます。ソフトカバーだったことは嬉しい誤算でした!!ぜひ、皆さんご一読ください。

■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで
会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838
日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)
会費:4500円(食事、本1冊付き)
問い合わせ、お申込み 写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)
メール:megutamatokyo@gmail.com
電話:03-6805-1838

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ ■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。


resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ


この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。お申込みはこちらから

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月25日

銀座ロータアクトクラブの皆さんと

resize0627

先日、長年お世話になっている東京銀座ロータアクトクラブの皆さんと、今後の活動についてゆっくりお話しする機会がありました。アクトのメンバーは18歳〜30歳。そんな若い人たちからいただいた提案はどれも素晴らしく、ぜひやりたいと思えるものばかりでした。

銀座ロータアクトクラブの皆さんとのお付き合いも10年が過ぎました。代替わりしても尚、変わらずヒマラヤ小学校の子どもたちを応援して頂けることは何よりもありがたく嬉しいことです。ぜひ若い人たちの力をお借りして、学校を盛り上げていけたらと思っています。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月24日

西日本豪雨・・・

resize0631

先月、発生した西日本豪雨では、ふるさと愛媛でも大きな被害がが出ました。交流を続けて来た小学校のある西予市でも大きな被害があり、とても他人事とは思えませんでした。ただ、現場の状況を考えると連絡する勇気が湧かず、ラジオから流れるニュースに耳を傾ける、そんな時間を過ごしていました。この間、開校10周年で西予市立大和田小学校(平成27年3月31日廃校)を訪ねたサダナ・タパさんから心配のメールが送られてきたり、大勢の支援者からもお見舞いのメールをいただきました。

先日、交流活動でお世話になった先生から被害状況についてご連絡をいただきました。想像以上の厳しい現実に胸を痛めましたが、現場の生の声を聞けた事で少しだけ気持ちが落ち着きました。復興は厳しく長い道のりです。なんとか少しでも復興がスムーズに進むことを祈らずにはいられません。

実は8月初めに予定していた松山の小学生たちとの1泊2日のイベント(松山市教育委員会主催)も7月の豪雨で施設が使えなくなり中止となってしまいました。とても楽しみにしていたイベントでしたので中止は残念でしたが、今回のイベントのために教育委員会の皆さんと話あったことや準備したことはいつか必ず役に立つと信じています。

なにはともあれ、自然災害は常に日本中で起こりうること、常にそのために備えておかなければならないこと、そして自然に対する畏敬の念を忘れぬこと・・・、そんな大事なことに改めて気づかされた災害でした。近づく台風20号も気になるところです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月23日

助けて貰ってばかり

resize0629

本の上梓についてブログで報告したところ反響がたくさんありました。「ぜひ読んでみたい」と言ってもらえることはたいへんありがたい反面、期待の大きさに負けてしまいそうです。最終のゲラを確認して出した時点で腹を括らなければならないのですが、まだそれが出来ていない証拠です。出版の日を迎えるまでは落ち着かない毎日が続きそうです。

ただ、今回の本には口絵に子どもたちの写真を掲載していただいていますので、文章の拙さを十分補ってくれるはずです。いつもながら、子どもたちに助けてもらってばかりです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売中。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月22日

失敗を重ねることで

resize0634

先日、待ちに待った子どもたちの写真が届きました。写真を頼んでから数か月・・・・これでなんとかスポンサーシップの支援者の皆さんに奨学生の近況をお伝えできると思い胸を撫で下ろしたのも束の間、届いたデータを開いてみると、パスポートの証明写真のような物が多数・・・・・。どうも町の写真館に写真撮影を依頼したところ証明写真の撮影と勘違いしたようです。現場にいれば伝わることが離れているとうまく伝わらない・・・そんなもどかしさを感じることが多々ありますが、今はたくさんの失敗を重ねることで学ぶ時期なのだと、気持ちを切り替えました。

それにしてもしばらく見ない内にすっかり顔つきが変わり、判別不能な子がたくさんいて驚きました。子どもたちは日々成長しているのです。


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月08日

「出版を祝う会」のお誘い

この度、「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で、9月15日(土)に「出版を祝う会」を開催いただくこととなりました。

当日はわたくし吉岡の報告講演の他、写真集食堂めぐたまの美味しい料理やスペシャルゲストによる出し物を予定しています。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。詳しくは写真集食堂めぐたまホームページをご覧ください。


吉岡大祐さんの出版を祝う会

日時 9月15日 11:00 開場10:30

場所 写真集食堂めぐたま

渋谷区東3-2-7-1f(恵比寿駅 徒歩10分)

03 6805 1838  http://megutama.com/

会費 4500円(講演会、懇親会、「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」一冊付き)

  
問い合わせ、お申込み

写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)
メール:megutamatokyo@gmail.com
電話:03-6805-1838


hsf at 00:00|Permalink

2018年08月03日

感謝・感謝・感謝

昨日のブログ拙著について報告したところ、反響がたくさんありました。既に予約を入れてくださった方もいるようで感謝、感激の一日となりました。本を書いた経緯や内容などについては改めて書いてみるつもりですが、なにはともあれ無事、出版までこぎつけることが出来、今はただただほっとしています。本を通して新しい出会いをたくさん紡いでいけたらと思います。

さて、この度アマゾンのアフィリエイト登録をしました。ヒマラヤ青少年育英会のホームページまたは当ブログからアマゾンで本をご購入いただくと既定の紹介報酬を受け取る仕組みです。アフィリエイトで得た収益は全額ヒマラヤ小学校と卒業生を対象にした「女子教育基金」に寄付することにしましたので、ぜひ、ご協力をよろしくお願いします。
*店頭価格は1512円(税込み)です。送料および手数料によって各ネット販売サイトでの販売価格が異なります。


■ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。


resize0341


ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

この度、株式会社旬報社より拙著「ヒマラヤに学校をつくる〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売予定です。予約・購入はこちらから

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月02日

「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ

81QEPHXvPpL

この度、株式会社旬報社より拙著「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を上梓することになりました。8月30日より全国主要書店ならびにネットにて販売予定です。価格1512円(税込み)子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡を、ぜひともお楽しみください。お申込みはこちらから


■吉岡大祐さんの出版を祝う会

「写真集食堂めぐたま」の皆さんのご厚意で9月15日、「出版を祝う会」を開催して頂くことになりました。当日は、吉岡の報告講演の他、めぐたまの美味しい食事や特別ゲストによる出し物などが予定されています。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。お申込みは「写真集食堂めぐたま」まで

会場:写真集食堂めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7-1F(恵比寿駅10分) 電話03-6805-1838

日時:2018年9月15日 11時から(10時30分会場)

会費:4500円(食事、本1冊付き)

問い合わせ、お申込み
写真集食堂 めぐたま(ヒマラヤ小学校支援めぐたまの会)

メール:megutamatokyo@gmail.com

電話:03-6805-1838
移転・リニューアルしました。



吉岡大祐のプロフィールはこちらから

講演依頼はこちらから

resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページ

■ヒマラヤ青少年育英会のホームページををご覧ください。




resize0626「ヒマラヤに学校をつくる」上梓のお知らせ



この度、株式会社旬報社より拙著ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦を上梓することになりました。子どもたちが精いっぱい駆け抜けた20年の軌跡をぜひお楽しみください。8月30日より全国主要書店およびネットにて発売。

「ヒマラヤに学校をつくる 〜カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦」を当ブログよりアマゾンでご購入いただくと、収益の一部がヒマラヤ小学校へ寄付されます。お申込みはこちらから

hsf at 00:00|Permalink

2018年08月01日

ホームページを移転・リニューアルしました

resize0631

この度、ヒマラヤ青少年育英会のホームページを移転・リニューアルしました。数年前から直さなければ、と思いつつ手つかずの状態が続いていましたので、背負っていた重石がひとつ取れ、重責から解放された気分です。SEOなどの作業もなんとか完了しました。

今回、リニューアル出来たのは、必要に迫られたこともあるのですが、(スマートフォンからアクセスする人が大半なので)構成をシンプルにしてゴールを近くに設定したことで、「なんとかなる」と自分で気分を盛り上げることが出来たからです。自分は本当に単純な性格なんだと改めて思います。

これから不足の点を補いつつ、少しづつ内容を充実させていくつもりです。そんな訳で、長い間、ヒマラヤ小学校の紹介ページの表紙を飾ってくれた若きルペシュの写真ともしばらくお別れですが、近い将来、新しいホームページでも登場して貰う予定です。


*ブログはまだ休止中です。更新の再開が決まりましたらご報告いたします。


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。



hsf at 00:00|Permalink

2018年07月24日

ブログ一時休止のお知らせ

しばらくの間、ブログを休止いたします。

再開は8月上旬頃を予定しています。あしからずご了承ください。

hsf at 00:00|Permalink

2018年07月10日

待っている時間が・・・・

resize0612

2か月ほど前に支援者から用事を頼まれ、ネパールの知人に依頼したのですが、まったく進展せぬままの状態です。電話を掛けると予想通り、「これからやるつもり」という返事ばかり。現場にいれば拝み倒してでも動いてもらうのですが、離れているとそうもいきません。特に祭りが多いこの時期、動いてもらうのはなにかと難しいのです。

この問題も、毎度のことながら、きっとため息をこぼしている内に、いつの間にか片付いてしまうことは分かっているのですが、待っている時間というのが日本人にはどうも・・・・。ふぅう。


文京オケ29回表
文京区民オーケストラ第29回定期演奏会

■日時:2018年7月8日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会場:文京シビックホール大ホール

■全席自由:1,000円

※未就学児童の入場不可

画像クリックでチラシがご覧いただけます。




resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。HPのフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。くわしくはヒマラヤ青少年育英会ホームページをご覧ください。




hsf at 09:08|Permalink

2018年07月08日

児童労働を知ることで

resize0614

講演中、子どもたちが一番静かになるのは、児童労働の現況について話す時です。自分と同じくらいの歳の子どもたちが学校へ行けず、働かなくてはならない状況にあることを知ると、子どもたちなりに自分たちの置かれた立場や環境について考えるのでしょう。人の不幸と比較して自分の幸福を考えるのは愚かなことかもしれません。それでも身の周りの当たり前のありがたさに気づくためには、時として必要なことかもしれません。

僕自身、生まれて初めてネパールを訪ねた時(1986年)、同じくらいの歳の子どもたちが路上で物乞いをする姿を見て驚き、恐ろしさを感じながらも、自分の置かれた立場について考えたことを覚えています。三日坊主でも部屋の電気を早く消したりもしましました。それが今の活動につながっているかどうかは分かりませんが、その事実を知ったことは、僕の人生に大きな影響を与えたことは確かです。


resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。

hsf at 00:00|Permalink

2018年07月07日

7月8日は文京区民オーケストラ定期演奏会!

文京オケ29回表

明日、7月8日(日)、文京シビックホールにて、文京区民オーケストラの定期演奏会が開催されます。ぜひ、皆さん、お誘いあわせの上、お運びください!!

ぼくが少しずつクラシックを聴くようになったのは30歳を過ぎてからでした。それまで何度かオケのコンサートへ行く機会はありましたが、どちらかというと退屈な時間でした。ストラディバリウスのコンサートでは隣のオジサンと頭をもたせかけあいながら寝たこともありました。

文京区民オーケストラの演奏会に初めていったのは2006年のこと。その後、何度か足を運ぶうちに自然と素直な気持ちで聴けるようになり、病み明けの時に行った演奏会では美しい音色がすーっと胸に響いて、(恥ずかしながら)涙がこぼれてきたことを覚えています。

そんな訳で明日の演奏会も雑務を一時忘れて美しい音色を満喫するつもりです。明日の演奏会では、ぼくがまだ聴いたことのない曲が演奏される予定ですので、新しい曲との出会いも楽しみです。


文京オケ29回表
文京区民オーケストラ第29回定期演奏会

■日時:2018年7月8日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会場:文京シビックホール大ホール

■全席自由:1,000円

※未就学児童の入場不可

画像クリックでチラシがご覧いただけます。




resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。



hsf at 00:00|Permalink

2018年07月06日

悩める若者

resize0613

昨日のつづきです。

当日、講演を終えた後、数人の学生が集まってきて個人的な質問を受けました。みんな外国で活動したいという強い気持ちを持っているようですが、それぞれ経済面などに不安を抱えているようです。

何かを始めようとするときは誰だって不安があるものです。でも出来ない理由をあれこれ探すより、まず動いてみることの方が大事ではないでしょうか。やってみれば案外できることの方が多いのも事実です。

そんなことを伝えつつ、少しでも悩める若者の力になれたらという思いを強くしました。何かできることはないか、自分なりに考えてみるつもりです。



文京オケ29回表
文京区民オーケストラ第29回定期演奏会

■日時:2018年7月8日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会場:文京シビックホール大ホール

■全席自由:1,000円

※未就学児童の入場不可

画像クリックでチラシがご覧いただけます。




resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。



hsf at 13:17|Permalink

2018年07月05日

へき地医療について

resize0610

先日、医療を学んでいる学生たちに「途上国のへき地医療」について話をしました。

近年、若者の内向き志向に関する話をよく見聞きしますが、今回、話を聴いてくれた学生たちにそんな様子は全くありませんでした。将来、誰かのために医療技術を役立たせたいという明確な考えを持っているからでしょうか。とても好感が持てました。

講演も一方的に実情を語るのではなく対話方式にしたことで、彼らの声をたくさん聞けたことは僕にとっても大きな学びの収穫でした。いつか彼らの中から世界に飛び出し活躍してくれる人が出ることを密かに期待しています。


文京オケ29回表
文京区民オーケストラ第29回定期演奏会

■日時:2018年7月8日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会場:文京シビックホール大ホール

■全席自由:1,000円

※未就学児童の入場不可

画像クリックでチラシがご覧いただけます。




resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。



hsf at 00:00|Permalink

2018年07月04日

あきらめなくてよかった

resize0609

東京では2020年のオリンピックもあって、各地で大規模な再開発が行われています。しばらく見ない内に再開発によって街の様子が一変していることも少なくありません。

先日、久しぶりに都内某所を訪ねた際、再開発によって新しいビルが出来上がっていました。実はその場所に以前あったビルには某国際協力団体が入っていて、学校建設の協力を乞うため訪ねたことがありました。

持参した計画書に目を通した担当者から「あなたの夢しか書いてないね」と鼻で笑われた上に、実現できない理由をいくつも言われ、まるでマシンガンで全身を打ちぬかれたようにボロボロになって、その場を後にしました。その日は一日中、ため息をこぼしていました。

あれから20年近くが過ぎました。学校が出来、子どもたちは充実した学校生活を過ごしています。空に向かって大きく伸びる新しいビルを眺めながら、あのときあきらめなくてよかった、という思いを新たにしました。


文京オケ29回表
文京区民オーケストラ第29回定期演奏会

■日時:2018年7月8日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会場:文京シビックホール大ホール

■全席自由:1,000円

※未就学児童の入場不可

画像クリックでチラシがご覧いただけます。




resize0341

ヒマラヤ小学校ではヒマラヤ小学校基金を設け、学校運営へのご支援をお願いしています。メール(info@ikueikai.org)またはHPの申し込みフォームからお申込みください。子ども達が安心して学べるよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行(総合口座)
【口座番号】10190-65329111
【口座名】ヒマラヤ青少年育英会(ヒマラヤセイショウネンイクエイカイ)

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれるご場合に必要な情報

■ 銀行名:ゆうちょ銀行■金融機関コード:9900■店番:018■預金種目:普通 ■店名〇一八 店(ゼロイチハチ店)■口座番号6532911

詳しくはこちらをご覧ください。



hsf at 00:00|Permalink